スマホの修理期間をなるべく短くするにはどうしたら良い?

スマホ修理は購入した店以外でも可能

スマホが壊れた時などは、基本的にスマホを購入した正規店での修理に出そうとする人が多いでしょう。しかし正規店での修理にはいくつかの問題点があります。まず保証期間内であれば無料で修理してもらえる事が多いですが、それを過ぎている場合はかなり高額な修理費用がかかってしまうことなどがあるでしょう。また修理時にはスマホ内のデータは全て消去されてしまうため、SDカードなどにデータを避難させていなかった場合は諦めるしかなくなってしまいます。そしてスマホの修理にかかる期間ですが、メーカーの持つ修理工場へ送付する必要があるため非常に長くなってしまいます。主に輸送で片道1週間、その後修理して戻ってくるとしても最短2週間以上はかかることがほとんどです。

スマホ修理業者での修理だと非常にスピーディー

正規店での修理で保証外は高額になってしまう事や、修理にかかる期間が長過ぎる点が気にかかる場合は、スマホ修理業者に依頼する方が良いケースも多いです。スマホ修理業者はスマホのパーツやPCパーツの販売店が店舗内で受け付ける形で行っている事が多く、基本的に修理作業も店内のスペースで行っています。スマホ修理業者ではスマホの故障部位を、店が在庫として持っている代替可能なパーツを使って修理する方法を取っており、お店が忙しい時や予約が詰まっているときでもなければすぐに修理に取り掛かってもらえます。そのため場合によっては30分から数時間程度で修理が終わることも多く、大抵は持ち込んだその日の内に修理完了品を受け取ることができるようです。費用も保証期間外の正規店修理よりは安くなる事がほとんどです。

うっかり落としたスマホの画面割れや、スマホのバッテリー持ちが悪いなどのお悩みはスマホ修理の梅田で解決しましょう。Web予約で、待ち時間なく利用でき、最短10分からのスピード修理で忙しい方にも便利です。